• 上級合格者の声

上級合格者の声

中岡 達也さん

中岡 達也さん

合格
裁判所職員

私は裁判所職員一般職試験に合格しました。
一次試験対策として、講義以外に平日は2~3時間、週末は5時間を目安に勉強しました。
集中力が持続する間に密度の濃い勉強を行い、休むときはしっかり休む、というメリハリをつけた学習を心がけました。
私が一次試験対策に要した期間は約8か月です。
勉強が必要な科目の内、法律系の科目は今まで学んだことがありませんでしたが、先生方の、ポイントを絞った分かりやすい授業のお陰で、効率よく学習を行うことができ、成果を挙げることができました。
面接対策は先生方の指導以外にも、家でしっかりと声に出して練習するようにしていました。
本講義を受講して本当に良かったです。
ありがとうございました。

上級講座クラス担任 平川 高志

真の公務員になるために

みなさん、こんにちは、上級講座担当の平川です。
みなさんは、就職試験をどのように考えているでしょうか?みなさんの今までの人生の中で最大の壁となる就職試験。それが公務員試験です。そして、公務員試験という大きな壁を乗り越えて自分を成長させることができる、それが成功だと思います。では、ここでの成長とは何でしょうか。どんなときでも、感謝の気持ちを忘れず、すべてのことを現実として受け止め、受け入れる気持ちを忘れないようにすること、それが成長だと思っています。試験を通して自分を成長させる、こんな良い機会はないのですから、勉強できることに、試験を受けられることに感謝すべきだと思えば、前に着実に進めるはずです。そして、そのような考え方ができる人が社会貢献できる真の公務員になれると私は考えています。
みなさんも勉強をしていて苦しい時には、どんなことが起ころうと、それは「すべて自分のためになる」ということを、もう一度、自分の六十兆の細胞のすべてに言い聞かせてあげてください。そして、これからの公務員試験を一緒に勉強していきましょう。

上級講座クラス担任 平川 高志

「公務員試験対策講座」についてはこちら

ページの
先頭に戻る