減免制度

学費減免制度

入学希望者の父母・兄弟姉妹が、上野学園各校のいずれかに在籍、又は卒業している場合(専修学校制度が制定された1976年4月以降の入学者で、夜間部生や聴講生、中退者は除く)は、初年度の2回目に納入する授業料を5万円を減免いたします。(該当者を入学願書所定欄に入力してください。)ただし、他の特典制度と重複した場合は、原則、減免額の大きいほうでの採用となります。

公務員一次試験合格者減免制度

現役高校生において2024年度公務員一次試験合格者を対象に、初年度2回目授業料第I期より20万円を減免します。該当される方は合格通知のコピーを出願書類と一緒に提出してください。
※他の特典制度と重複した場合は、減免額の大きいほうでの採用となります。

公務員特別奨学生制度

本校の定める下記の資格を取得された方、またはクラブ活動にて優秀な成績をおさめられた方を対象に、初年度2回目授業料より10万円を減免します。

  • ※他の特典制度と重複した場合は、減免額の大きいほうでの採用となります。
  • ※高等学校を2025年3月に卒業見込みの方が対象となります。
  • ※入学前の申請に限ります。

【資格奨学生】

  1. 対象の資格

    ◎日本英語検定協会 実用英語技能検定2級以上
    ◎日本商工会議所 簿記検定2級以上
    ◎全国経理教育協会 簿記能力検定1級以上
    ◎経済産業省 基本情報技術者試験
    ◎全国商業高等学校協会 簿記実務検定1級以上

  2. 申請方法

    合格証のコピーを出願書類一式に添付して下さい。

【クラブ奨学生】

  1. 応募資格

    ◎クラブに引退まで所属していた方
     ※運動部・文化部の全クラブが対象。(各高校2名程度)
    ◎団体または個人で、全国大会及び全国コンクールに出場・出展の方
    ◎クラブの顧問または監督から推薦を受けられる方(マネージャー含む)

  2. 申請方法

    出願時に以下の書類を貼付して下さい。
    ※クラブ奨学生申請書兼推薦書(本校所定のもの)
    ●マイページからダウンロードして下さい。
    ※競技大会またはコンクールにおける「成績表または表彰状等のコピー」
    ●賞状のコピー等により認定の可否の確認を行います。
    ●ご提出になった書類は返還しません。

  3. 選考方法

    書類審査・面接
    ●顧問の先生からの推薦が必要となります。
    ●定時制・通信制・単位制高校の大会は認定対象外となります。
    ●審査の結果、大会規模により認定されない場合がございます。

ページの
先頭に戻る