卒業生からのメッセージ

池田 京花さん窓口に訪れる方、ひとりひとりに丁寧な対応を心がけています。

池田 京花さん2014年卒業

勤務先
広島県警
学科
公務員科
出身校
広島県立安古市高校

私は現在警務課で主に警察官の福利厚生を担当しています。警察官の皆さんがスムーズに働くことができるサポートすることと、窓口対応なども行っています。窓口に来られるひとりひとりの方に、丁寧に対応することを心がけています。将来は、警護の仕事を目指したいと思っています、重要な公人が広島に来られた際にボディーガードをする仕事です。そのために、今は剣道にも励んでいます。広島公務員専門学校は、合格するための筆記試験対策、面接対策だけでなく、公務員になるための心構えも指導してくださいます。まずはオープンキャンパスや無料公開講座で学校の雰囲気を体験してみることをお勧めします。

高田 智也さん 地元・呉市民の皆様が安心して暮らせる環境をつくりたい。

高田 智也さん2016年 卒業

勤務先
呉市西消防署
学科
公務員科
出身校
広島県立呉商業高校

幼稚園のころからの憧れであった消防士になることができました。人の命を守る仕事ですが、同時に、自分のことも大切にして日々業務に取り組むことを心がけています。日中の訓練以外でも、夜に自主訓練を行い、体力を維持しながら、いつでも出動できる体制を整えています。地元・呉市民の皆様が安心して暮らせる環境をつくることが私の夢です。広島公務員専門学校は、公務員になりたいと高校の先生に相談した際に、勧めてもらったことがきっかけで、入学しました。同じ目標を持つ仲間と励まし合い、公務員合格に向けて、切磋琢磨できる環境です。在籍時に、徹底してご指導いただいた挨拶や丁寧な受け答えの心構えは、今でも活かされています。

岡田 宇大さん 海上の治安を維持する仕事、海上保安官。使命感をもって取り組んでいます。

岡田 宇大さん2018年 卒業

勤務先
水島海上保安部
学科
公務員科
出身校
広島工業大学高校

小学校から剣道をしていて、周囲に警察官の方とお話する機会が多くありました。そのため警察官に憧れるようになり、高校卒業後、公務員の最短距離を目指せる広島公務員専門学校に入学しました。入学後に海の警察官として仕事を行う海上保安官という仕事を知り、かっこいいと思い、海上保安官を目指しました。最初の1年間は海上保安学校に通い、海上保安官としてのスキルや考え方を学び、卒業後、水島海上保安部に配属されました。現在は巡視艇みずなみの航海士補として勤務しています。海の治安を守ることは日本にとって大変重要な仕事なので、使命感を持って取り組めるやりがいある仕事です。

土山 愛さん 市民・区民の方の不安を少しでもなくせるよう、親身になって対応することを心がけています。

土山 愛さん2013年 卒業

勤務先
広島西警察署
学科
公務員科
出身校
広島県立海田高校

以前は刑事の皆さんの給与や旅費事務を担当していましたが、現在は落とし物に関わる遺失物係の窓口業務に就いています。携帯電話やお財布など大切なものを紛失した時、不安な気持ちで来庁されると思うので業務的にならないよう親身に対応するよう心がけています。在学中は授業後に友だちと復習をしたり、考え方が違うときは意見を持ち寄り高め合うことができました。また、広島公務員専門学校の後輩が警察官になり、一緒に仕事ができることも喜びです。結婚しても上司の理解、バックアップ体制が整っているので安心して働くことができています。様々な環境で臨機応変に対応ができるようスキルアップしていきたいです。

三宅 ひなのさん 報告・連絡・相談を欠かさず、職員や自治体の方と連携を取っています。

三宅 ひなのさん2019年 卒業

勤務先
中国運輸局 広島運輸支局
学科
公務員科
出身校
広島県立西高校

総務企画観光担当という部署で備品管理や電話対応、中山間地域を運行するバスの補助金に関する申請書の管理などの業務を担当しています。職員とはもちろん、補助金を利用される自治体の方との連携が大切になってくるので、報告・連絡・相談を欠かさないよう心がけています。普段何気なく利用している公共交通機関が円滑に運用できるように下支えする仕事に携われることは、今の私のやりがいに直結しています。広島公務員専門学校のオープンキャンパスの体験授業が分かりやすく入学を決めました。私は面接が苦手でしたが、先生が親身になって指導してくださったお陰で克服することができ、感謝しています。

山代 雄貴さん 納税者に対して理解・納得してもらえる丁寧な説明を心がけながら業務に取り組んでいます。

山代 雄貴さん2012年 卒業

勤務先
浜田税務署
学科
公務員科
出身校
島根県立浜田商業高校

高校生の時から簿記など数字が好きだったので、得意なことを伸ばしたいと思い、税務署で働くことを目標に広島公務員専門学校に入学しました。現在は、個人事業主など多種多様な納税者に対して、所得税・消費税に関する納税相談、また確定申告の相談や申告内容の確認と幅広い業務に携わっています。ひとりひとりに理解し、納得してもらえる説明を心がけながら仕事に取り組んでいます。在学中は暗記科目が苦手でしたが、参考書を書き写したり、声に出して覚えていました。自分の苦手科目を1日でも早くみつけて克服できるように対策を取ることが大切です。1日30分からでもいいので、集中して勉強する習慣を身につけましょう。

中谷 玲奈さん 学校運営を支える学校事務。大切な仕事だからやりがいを感じます。

中谷 玲奈さん2019年 卒業

勤務先
北広島町立大朝中学校
学科
公務員科
出身校
広島県立賀茂高校

子どもが好きなので、学校の先生を目指していましたが、学校事務という仕事に魅力を感じ、公務員専門学校に入学しました。学校事務は、予算の管理や教員の服務管理、学級費会計など、学校運営を支える大切な仕事です。北広島町は地元ではなく学校事務という仕事にも自信がないので不安でしたが、皆さんとても優しくしてくださり、今では楽しく仕事をしています。まだ分からないことも多いのですが、日々の仕事が勉強だと思い自己研鑽に努めています。広島公務員専門学校は筆記試験対策や面接指導も充実しているだけでなく、公務員として大切な心構えも指導してくれます。公務員を目指したい方は是非広島公務員専門学校に進学してもらいたいですね。

田部 健人さん 地元・安芸高田市をよりよくしたいその思いが仕事へのモチベーションです。

田部 健人さん2017年 卒業

勤務先
安芸高田市役所
学科
公務員科
出身校
広島県立吉田高校

今は市民部税務課で住民税の管理をしています。市民の皆さんが納められる住民税を算出する仕事なので、1円たりとも過不足なく計算することは非常に神経を使います。安芸高田市は私の地元です。地元の方が住みやすい街づくりの役に立ちたいと思っています。広島公務員専門学校は、同じ目標を目指す仲間がたくさんいるので、励まし合いながら切磋琢磨することができます。私は高校3年生の時に進路変更して公務員を目指したので、進路決定は遅かったのですが、仲間と一緒に学べたおかげで第一希望の安芸高田市役所に入所することができました。今後も、大好きな地元安芸高田市が豊かな街になるように尽くしていきます。

下川 ほのかさん 人と人とのつながりを大切にしながら、信頼される行政事務になることが目標です。

下川 ほのかさん2016年 卒業

勤務先
安芸太田町役場
学科
公務員科
出身校
広島市立広島商業高校

4年間観光課での仕事を経て、現在は住民生活課で住民票や戸籍などの証明書の発行や様々な申請の受理に携わっています。窓口では住民の方と接する機会も多く、何度も来庁される方に名前や顔を覚えていただけるようになりました。上司はこれまでいろいろな課を経験され、蓄積された知識もあり、住民の方から信頼されています。そんな姿は、私にとって憧れです。人と人とのつながりを大切にしながら、これからもいろいろな課を経験し、住民の方のために努めていきたいと思います。

ページの
先頭に戻る